えぞ式すーすー茶 飲み方

えぞ式スースー茶の効果的な飲み方を解説します!!

えぞ式すーすー茶,えぞ式すーすー茶 口コミ

せっかく飲むならできるだけ早く効果を実感したいですよね。
そんな方のために、えぞ式スースー茶の効果的な飲み方をご紹介したいと思います。

 

まずはやかんやお鍋に水を500ml用意し、えぞ式スースー茶を1パック入れます。

沸騰したら弱火にし、5分ほど煮詰めます。

 

その後やけどに注意してパックを取り出せばすぐに飲むことができます。

この時、もっと成分を抽出しようとして5分以上煮詰めてしまうと、甜茶成分の影響で苦みが出てしまうので注意が必要です。

 

えぞ式スースー茶は弱火でじっくり煮出すことがポイントです。
有効成分が十分にお湯の中に溶け込み、鼻炎にしっかり効果を発揮してくれます。

 

どうしてもやかんで煮出すのが無理であれば、マグカップに熱湯を注ぎ、パックを入れて5分〜6分ほど置いておきます。
その際は、できるだけ濃く有効成分を抽出するためにも、マグカップの上に蓋をしておくことをおすすめします。
マグカップで作る場合は、煮詰めて作る時よりも少し長めにパックを入れておくようにしましょう。

 

えぞ式すーすー茶を1日数回に分けて飲むと効果的!?

えぞ式すーすー茶,えぞ式すーすー茶 口コミ

 

えぞ式スースー茶の飲み方として、1日数回に分けて飲む方法が効果的です。

 

1日の理想的な飲み方としては、500mlを朝、昼、夜のように3回に分けることが推奨されています。

 

医薬品ではないので時間を厳密に決める必要はありませんが、1日1回で飲み切ってしまうよりも少しずつ飲んだ方が有効成分が体内に残りやすくなります。

 

 

そしてえぞ式スースー茶の飲み方でもう一つオススメなのが、水筒に入れて持ち歩き、少しずつ飲むという方法です。

 

最近はサーモスを筆頭にいろいろなメーカーから冷めにくい水筒が数多く販売されていますから、温度をキープしつつ、いつでもお茶を楽しむことができます。

 

 

お仕事などでどうしても分けて飲むのが難しい方は、ストレスのない程度に少しずつ飲むことを意識しましょう。
えぞ式スースー茶にはカフェインが含まれていませんから、夜に飲んでも悪影響はありません。

 

小さなお子さんも飲めますので、鼻づまりの解消に家族で飲んでもいいですね。

 

⇒えぞ式すーすー茶の効果・口コミはコチラ